MENU
ゲーム紹介動画とは?制作ポイントやメリット・効果を解説!
ゲーム紹介動画とは?制作ポイントやメリット・効果を解説!

ゲームの魅力を最大限伝える上で、ゲーム紹介動画は欠かせない動画コンテンツです。

本記事では、ゲーム紹介動画の概要、種類、メリット・効果、活用シーン、ゲーム紹介動画の作り方、制作ポイント・コツなどについて解説します。

ゲーム紹介動画の制作をご検討されている場合には、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

ゲーム紹介動画とは?

ゲーム紹介動画とは、文字通りゲームの紹介をするための動画のことを指します。

ゲームの魅力を紹介することで、動画の視聴者にゲームに対する興味を持ってもらうことが目的です。

アニメーションやCGを使用した動画や、タレントを起用した動画など、ゲーム紹介動画にはさまざまなタイプの動画が存在します。

次の章からゲーム紹介動画の種類について解説します。

ゲーム紹介動画の種類

ゲーム紹介動画には主に下記の種類があります。

  • ティザー動画
  • ゲーム内容の説明動画
  • ゲーム攻略動画
  • ゲーム実況動画

それぞれのゲーム紹介動画について詳しく解説します。

ティザー動画

「ティザー動画」とは、ゲーム発売前の予告動画のことを指します。

ティザー動画の「ティザー」は英語の「teaser」が由来となっており、「焦らす」という意味があります。

ゲームのダイジェストや、世界観の一部などを動画で見せることで、動画視聴者の興味・関心を高めます。

ゲームの発売日までに小出しにティザー動画を配信していくことで、ゲームの注目度を高めることが可能です。

ゲーム内容の説明動画

「ゲーム内容の説明動画」は、より具体的にゲームの内容を紹介する動画です。

実際のゲーム画面とともに、ゲームのストーリーやルール、登場するキャラクターの説明などをすることが一般的です。

先ほど解説したティザー動画とは異なり、ゲームに対して興味がある人に対して、5分〜10分程度の尺でしっかりと解説をします。

ゲームの発売直前や発売以降に最適な動画です。

ゲーム攻略動画

「ゲーム攻略動画」は、ゲームの攻略方法について解説した動画です。

「ハウツー動画」と呼ばれる場合もあります。

ゲーム内の謎を解く方法や、ボスの倒し方などを解説します。

ゲームを発売している会社による公式動画の他に、ゲームを実際にプレイしているユーザーによるゲーム攻略動画があります。

ゲーム実況動画

「ゲーム実況動画」は、実際にゲームをしているシーンを撮影しながら、実況する動画です。

ゲームをプレイしながらリアクションを取ったり、解説をしたりして、ゲームの面白さを視聴者に伝えます。

ゲーム実況動画の視聴者は、自分がゲームをプレイしているイメージを持ちやすいので、ゲームに対する興味度合いも一気に高まります。

ゲーム実況動画は、YouTubeなどの動画プラットフォームでも非常に人気のあるジャンルなので、多くの人にゲームのことを知ってもらえる可能性があります。

ゲーム紹介動画のメリット・効果

ゲーム紹介動画のメリット・効果は、主に下記の3点です。

  • ゲームの世界観・内容が伝わりやすい
  • 視聴者の購買意欲を高めやすい
  • SNSでの拡散を期待できる

それぞれのメリット・効果について詳しく解説します。

ゲームの世界観・内容が伝わりやすい

ゲーム紹介動画の代表的なメリット・効果の1つは、ゲームの世界観・内容が伝わりやすいことです。

ゲームをテキストや静止画のみで紹介するよりも、映像とともに紹介した方がわかりやすいことは誰でもイメージできるかと思います。

また動画を活用することで、BGMやナレーションなどの「音」も合わせて伝えることができるので、より臨場感を持った紹介ができます。

視聴者の購買意欲を高めやすい

ゲーム紹介動画は、視聴者の購買意欲を高めやすいというメリットもあります。

テキストや静止画でもゲームの内容を紹介することはできますが、映像があった方が内容が伝わりやすいのは前述の通りです。

結果的に動画に視聴者はより深くゲームのことを理解できるので、購買意欲が高まりやすくなります。

またティザー動画で使われるような期待感の高める演出を施すことで、よりゲームに対する購買意欲を高めることが可能です。

SNSでの拡散を期待できる

ゲーム紹介動画は、SNSでの拡散を期待できるというメリット・効果もあります。

拡散性が高いことで知られるTwitterでゲーム紹介動画を投稿すれば、多くのユーザーにリツイートされる可能性があります。

またチャンネル登録者の多いYouTuberなどがゲームの実況動画を投稿すれば、多くのユーザーにゲームの存在を知ってもらうことができます。

ゲーム紹介動画を企業の公式アカウントで投稿するのはもちろんのこと、ゲームの攻略アカウントや実況アカウントと連携することで、認知度を一気に高められる可能性があります。

ゲーム紹介動画の活用シーン

ゲーム紹介動画の活用シーンは主に下記です。

  • 広告・プロモーション
  • ゲームの操作説明
  • ファン化

それぞれの活用シーンについて詳しく解説します。

広告・プロモーション

ゲーム紹介動画の代表的な活用シーンは「広告・プロモーション」です。

ティザー動画を制作したり、ゲーム内容を説明する動画を制作したりすることで、ゲームの注目度を高めることができます。

発売までに多くの人に興味を持ってもらうことで、発売日により多くのユーザーに購入してもらうことが可能です。

ゲームの操作説明

ゲーム紹介動画は、ゲームの操作説明をする場面でも活用できます。

ゲームの基本的な設定方法や、操作方法などを動画にしておくことで、プレイヤーはストレスなくゲームを進めることができるので、満足度の向上につながります。

また質問の多い内容を動画にしておけば、問い合わせ対応の工数を減らすことにもつながります。

ファン化

ゲーム紹介動画を活用することで、ユーザーのファン化を促進することも可能です。

具体的には、ゲーム内では説明しきれないゲームのストーリーや各キャラクターの生い立ち・性格などを紹介する動画を制作することで、ゲームの世界観に対してさらに共感してもらうことができます。

ゲームへの愛着が強まれば、ユーザーはファンになってくれ、関連するグッズや次回作の購入につなげることができます。

ゲーム紹介動画の作り方

ゲーム紹介動画は下記の工程を経て制作します。

  • 企画
  • 撮影・素材作成
  • 動画編集
  • 目的に合わせて動画を活用

ゲーム紹介動画の作り方について詳しく解説します。

企画

ゲーム紹介動画を制作する際に最初に行うのは「企画」です。

ゲーム紹介動画を制作する目的、視聴ターゲット、動画の構成などを決定します。

また企画を作る際に、プロジェクト全体の予算や完成までの期間なども決めます。

撮影・素材作成

企画の工程を終えたら、「動画素材の撮影・作成」を行います。

実写の撮影を行う場合には、キャスティングをし、動画に必要なシーンを撮影します。

またアニメーションや3DCGの場合には、必要になる素材を購入するか作成します。

動画編集

素材が揃ったら、「動画編集」を行います。

不要なシーンをカットしながら、企画の際に決めた動画構成に沿って動画を編集していきます。

動画編集のタイミングで、BGMやナレーションの挿入などをも行います。

目的に合わせて動画を活用

動画が完成したら、目的に合わせて動画を活用しましょう。

媒体によって、利用可能なフォーマットや動画の尺が異なるので、事前に確認しておくことが重要です。

複数の動画フォーマットが必要な場合には、事前に必要となる動画の種類を洗い出し、動画制作会社に相談しておきましょう。

ゲーム紹介動画の制作ポイント・コツ

ゲーム紹介動画を制作する際には、下記の3つのポイント・コツがあります。

  • 目的に合わせた構成・動画尺にする
  • ゲームの世界観が伝わるBGMやナレーションを選ぶ
  • ゲーム紹介動画の制作実績が豊富な会社に制作を依頼する

それぞれの制作ポイント・コツについて解説します。

目的に合わせた構成・動画尺にする

ゲーム紹介動画を制作する際には、目的に合わせた構成・動画尺にすることが重要です。

たとえば「ティザー動画」であれば、ゲームに対する期待感を醸成するような短い尺の動画が望ましいです。

一方、ゲーム内容の説明動画であれば、ゲーム内容がしっかりとわかる長めの尺の方が望ましいです。

動画制作の目的を改めて見直して、構成・動画尺を決めるようにしましょう。

ゲームの世界観が伝わるBGMやナレーションを選ぶ

ゲーム紹介動画を制作する際には、ゲームの世界観が伝わるBGMやナレーションを選ぶことも重要です。

ゲームの世界観と異なるBGMやナレーションを挿入してしまうと違和感が生まれ、視聴者に興味を持ってもらえない可能性があります。

動画を制作する際には、BGMやナレーションまで丁寧に選ぶようにしましょう。

ゲーム紹介動画の制作実績が豊富な会社に制作を依頼する

ゲーム紹介動画を制作する際には、多くの場合、動画制作会社に依頼をします。

動画制作を依頼するパートナーを選ぶ際には、ゲーム紹介動画の制作実績が豊富な動画制作会社を選ぶようにしましょう。

動画制作会社は数多くありますが、それぞれの会社によって得意な動画の種類は異なります。

各動画制作会社の特徴を見て、適切な動画制作パートナーを選びましょう。

ゲーム紹介動画を制作してより多くのファンを作ろう

本記事では、ゲーム紹介動画の概要、種類、メリット・効果、活用シーン、ゲーム紹介動画の作り方、制作ポイント・コツなどについて解説しました。

ゲーム紹介動画を制作することで、ゲームの注目度を高め、より多くのファンを生み出すことが可能です。

ぜひ本記事をご参考にしていただければ幸いです。

また弊社では、高品質なゲーム紹介動画を従来の1/3以下の価格で制作する「Lumii Video Hub」を提供しております。

ゲーム紹介動画の制作をご検討されている場合には、ぜひサービス詳細をご覧ください。

資料ダウンロード
Lumiiの動画制作・動画マーケティングサービスについて紹介している資料です。Lumiiのサービス詳細や、制作実績をご覧いただけます。

ゲーム紹介動画に関するよくあるご質問

ここでは、ゲーム紹介動画に関するよくあるご質問に回答します。

ゲーム紹介動画にはどんな種類がありますか?

ゲーム紹介動画には主に下記の種類があります。

  • ティザー動画
  • ゲーム内容の説明動画
  • ゲーム攻略動画
  • ゲーム実況動画

詳しくは「ゲーム紹介動画の種類」をご覧ください。

ゲーム紹介動画のメリット・効果は何ですか?

ゲーム紹介動画のメリット・効果は下記です。

  • ゲームの世界観・内容が伝わりやすい
  • 視聴者の購買意欲を高めやすい
  • SNSでの拡散を期待できる

詳しくは「ゲーム紹介動画のメリット・効果」をご覧ください。

ゲーム紹介動画の制作ポイント・コツはありますか?

ゲーム紹介動画の制作ポイント・コツは下記です。

  • 目的に合わせた構成・動画尺にする
  • ゲームの世界観が伝わるBGMやナレーションを選ぶ
  • ゲーム紹介動画の制作実績が豊富な会社に制作を依頼する

詳しくは「ゲーム紹介動画の制作ポイント・コツ」をご覧ください。

関連記事
Related post