MENU
採用動画の視聴によって6割以上が志望度上昇。24卒の就活経験者に「採用動画に関する実態調査」を実施。

企業と動画クリエイターのマッチングプラットフォーム「Lumii Video Hub(ルミービデオハブ)」を運営する株式会社Lumii(本社:東京都台東区、代表取締役:宮原駿)は、採用動画を視聴したことのある2024年大学卒業見込みの就職活動経験者317名を対象に、採用動画に関する実態調査を実施しましたので、お知らせします。

調査サマリー

「採用動画」に関する実態調査

調査概要

  • 調査期間:2023年6月27~7月3日
  • 調査対象:採用動画を視聴したことのある2024年大学卒業見込みの就職活動経験者
  • 有効回答数:317名
  • 調査方法:オンラインアンケート
  • アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社
  • ※構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計しても必ずしも100とはなりません。

採用動画を視聴したのは「個別企業説明会」が71.9%で最多、次に「合同企業説明会・合同就職イベント」が55.5%

「Q1.就職活動において、採用動画をどこで視聴しましたか?」(n=317)と質問したところ、「個別企業説明会」が71.9%、「合同企業説明会・合同就職イベント」が55.5%、「会社ホームページ」が52.7%という回答となりました。

就職活動において、採用動画をどこで視聴しましたか?

  • 個別企業説明会:71.9%
  • 合同企業説明会・合同就職イベント:55.5%
  • 会社ホームページ:52.7%
  • 企業のYouTubeチャンネル:29.3%
  • 企業のSNSアカウント:11.4%
  • その他:0.6%

採用動画を視聴したタイミングは「企業説明会への参加時」が68.1%で最多

「Q2.採用動画を視聴したタイミングはいつですか?」(n=317)と質問したところ、「企業説明会への参加時」が68.1%、「企業説明会への参加前」が53.3%、「選考期間中」が42.9%という回答となりました。

採用動画を視聴したタイミングはいつですか?

  • 企業説明会への参加前:53.3%
  • 企業説明会への参加時:68.1%
  • 選考期間中:42.9%
  • 選考終了後:4.4%

採用動画を視聴したいと思うタイミングは「企業説明会への参加前」が61.8%で最多

「Q3.採用動画を視聴したいと思うタイミングはいつですか?」(n=317)と質問したところ、「企業説明会への参加前」が61.8%、「企業説明会への参加時」が57.4%、「選考期間中」が42.6%という回答となりました。
就職活動の早い段階で、採用動画を視聴したい就活生が多いと考えられます。

採用動画を視聴したいと思うタイミングはいつですか?

  • 企業説明会への参加前:61.8%
  • 企業説明会への参加時:57.4%
  • 選考期間中:42.6%
  • 選考終了後:4.7%

印象に残っている採用動画コンテンツは「事業説明」が56.2%で最多、次に「社員インタビュー」が47.9%

「Q4.印象に残っている採用動画コンテンツは何ですか?」(n=317)と質問したところ、「事業説明」が56.2%、「社員インタビュー」が47.9%、「社員の1日の流れ」が47.6%という回答となりました。

印象に残っている採用動画コンテンツは何ですか?

  • 事業説明:56.2%
  • 社員インタビュー:47.9%
  • 社員の1日の流れ:47.6%
  • 職種紹介:29.3%
  • オフィス紹介:17.4%
  • 社長や代表者のインタビュー:16.1%
  • カルチャー紹介:4.7%

視聴したいと思う採用動画コンテンツは「社員の1日の流れ」が59%で最多、次に「事業説明」が48.3%

「Q5.視聴したいと思う採用動画コンテンツは何ですか?」(n=317)と質問したところ、「社員の1日の流れ」が59%、「事業説明」が48.3%、「社員インタビュー」が40.4%という回答となりました。

視聴したいと思う採用動画コンテンツは何ですか?

  • 社員の1日の流れ:59%
  • 事業説明:48.3%
  • 社員インタビュー:40.4%
  • 職種紹介:39.1%
  • オフィス紹介:20.5%
  • 社長や代表者のインタビュー:18.3%
  • カルチャー紹介:6%

視聴したいと思える採用動画の長さは「10分未満(1分未満、3分未満、5分未満を含む)」が8割以上

「Q6.視聴したいと思える採用動画の長さは何分ですか?」(n=317)と質問したところ、「10分未満」が36.3%、「5分未満」が28.7%、「20分未満」が16.4%という回答となりました。
採用動画を制作する場合には、長くとも10分以内の動画を制作するのが望ましいと考えられます。

視聴したいと思える採用動画の長さは何分ですか?

  • 1分未満:2.5%
  • 3分未満:13.2%
  • 5分未満:28.7%
  • 10分未満:36.3%
  • 20分未満:16.4%
  • 20分以上:2.8%

採用動画の視聴によって、6割以上が志望度上昇

「Q7.採用動画視聴後の志望度の変化について教えてください。」(n=317)と質問したところ、「上がった」が58.4%、「変わらなかった」が32.2%、「大きく上がった」が8.2%という回答となりました。
6割以上の就職活動経験者の志望度が上昇していることから、採用動画は企業の採用活動に貢献する可能性があると考えられます。

採用動画視聴後の志望度の変化について教えてください。

  • 大きく上がった:8.2%
  • 上がった:58.4%
  • 変わらなかった:32.2%
  • 下がった:1.3%
  • 大きく下がった:0%

採用動画は「あった方がいい」と回答する就職活動経験者は8割を超える

「Q8.採用動画はあった方がいいと思いますか?」(n=317)と質問したところ、「思う」が48.6%、「とても思う」が40.4%という回答となりました。
8割以上の就職活動経験者が「採用動画はあった方がいい」と考えていることから、多くの就活生が採用動画を求めていると考えられます。

採用動画はあった方がいいと思いますか?

  • とても思う:40.4%
  • 思う:48.6%
  • どちらとも言えない:10.4%
  • 思わない:0.6%

まとめ

今回、317名の2024年大学卒業見込みの就職活動経験者を対象として、採用動画の実態について調査をしました。

調査の結果、以下が判明しました。

  • 採用動画を視聴したのは「個別企業説明会」が71.9%で最多、次に「合同企業説明会・合同就職イベント」が55.5%
  • 採用動画を視聴したタイミングは「企業説明会への参加時」が68.1%で最多
  • 採用動画を視聴したいと思うタイミングは「企業説明会への参加前」が61.8%で最多
  • 印象に残っている採用動画コンテンツは「事業説明」が56.2%で最多、次に「社員インタビュー」が47.9%
  • 視聴したいと思う採用動画コンテンツは「社員の1日の流れ」が59%で最多、次に「事業説明」が48.3%
  • 視聴したいと思える採用動画の長さは「10分未満(1分未満、3分未満、5分未満を含む)」が8割以上
  • 採用動画の視聴によって、6割以上が志望度上昇
  • 採用動画は「あった方がいい」と回答する就職活動経験者は8割を超える

今回の結果から、採用動画を視聴したいと考えている就活生は多く、採用動画が企業の採用活動に貢献する可能性があると考えられます。

採用動画は、企業の採用活動における有効なツールの1つであると言えるのではないでしょうか。

資料ダウンロード
Lumiiの動画制作・動画マーケティングサービスについて紹介している資料です。Lumiiのサービス詳細や、制作実績をご覧いただけます。
関連記事
Related post