MENU
ホワイトボードアニメーションとは?効果や活用事例、制作方法を解説

ホワイトボードアニメーションは、手書き風のアニメーション動画で、非常にわかりやすく内容を伝えることができます。

近年では、ホワイトボードアニメーションを活用する企業も増えてきましたが、まだホワイトボードアニメーションの活用イメージが湧かないという方も多くいるかと思います。

そこで本記事では、ホワイトボードアニメーションの効果・メリット、制作事例、ホワイトボードアニメーションの制作方法について解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ホワイトボードアニメーションとは?

ホワイトボードアニメーションとは、白い背景に手書きでイラストや図、テキストを描き映像化したアニメーション動画を指します。

特に米国で人気のある映像手法で、日本でもホワイトボードアニメーションを見たことがあるという方は増えてきたのではないでしょうか。

ホワイトボードアニメーションは、主にホワイトボードに手書きしながら撮影する方法と、ホワイトボードアニメーションを制作する専用ツールを用いる方法の2種類の制作方法があります。

ホワイトボードアニメーションの効果・メリット

ホワイトボードアニメーションの主な効果・メリットは下記です。

  • 記憶に残りやすい
  • 意思決定につながりやすい
  • 動画を最後まで見てもらいやすい
  • 低コストで動画を制作できる

それぞれの効果・メリットについて詳しく説明します。

記憶に残りやすい

ホワイトボードアニメーションは、「記憶に残りやすい」というメリットがあります。

英国の心理学者リチャード・ワイズマンの実験では、単純なインタビュー動画とインタビュー内容をホワイトボードアニメーションにした動画を比較した結果、ホワイトボードアニメーションの方が15%も深く内容を記憶していたことが判明しています。

参照元:https://richardwiseman.wordpress.com/2012/10/10/the-power-of-acting-as-if/

通常の動画と比較して、会社のことやサービス内容を覚えてもらいやすいことは大きなメリットだと言えるでしょう。

意思決定につながりやすい

ホワイトボードアニメーションには、「意思決定につながりやすい」というメリットもあります。

リチャード・ワイズマンの調査では、人が商品紹介をしている動画と比較して、ホワイトボードアニメーションで商品を紹介した動画の方がわかりやすいと感じた人が2倍もいることが判明しています。

さらにホワイトボードアニメーションを視聴して、商品を購入した人もいました。

ホワイトボードアニメーションを活用することで、視聴者により内容を理解してもらい、その後の意思決定も促しやすいという効果を得られます。

動画を最後まで見てもらいやすい

ホワイトボードアニメーションは、「最後まで見てもらいやすい」というメリットもあります。

ホワイトボードアニメーションは、図やイラストが描かれていく過程を映像化するので、動画の視聴者は「次に何が描かれるのか?」が気になって、動画を最後まで見やすくなります。

動画を最後まで見てもらえれば、その分多くの情報を視聴者に届けることができます。

低コストで動画を制作できる

「低コストで動画を制作できる」こともホワイトボードアニメーションのメリットの1つです。

撮影して動画を制作する場合には、ホワイトボード、ペン、撮影機材があれば動画を制作できますし、ツールを用いて制作する場合には、ツールの利用料のみで動画を制作できます。

通常の動画制作のように、キャストやロケ地を必要としないので、必要最低限のコストで動画を制作可能です。

ホワイトボードアニメーションを活用した事例

ここでは、ホワイトボードアニメーションを活用した事例を紹介します。

ホワイトボードアニメーションでどのような動画を制作できるのかを見ていきましょう。

ホワイトボードアニメーションの紹介動画

海外のホワイトボードアニメーション事例です。

ホワイトボードに次から次へとイラストが描かれていき、ナレーションの内容をイラストで補足しています。

面白くてつい最後まで見てしまうようなホワイトボードアニメーションです。

ココナラのサービス紹介

スキルのフリマサービス「ココナラ」のサービス紹介用ホワイトボードアニメーションです。

ココナラがどのようなサービスなのかについて、テキスト・イラストを描きながらわかりやすく説明している動画です。

サービスを簡潔に説明したい場合に参考になるホワイトボードアニメーション動画です。

モーノポンプ紹介動画

こちらは製品紹介用のホワイトボードアニメーション動画です。

製品特徴が複雑な場合には、テキストや写真だけでは製品について理解してもらえない場合があります。

そのような場合には、本動画のように、製品の仕組みやメリットをホワイトボードアニメーションで表現すると、製品についてしっかりと理解してもらえるようになります。

工業用の製品など、製品特徴が複雑な場合などに参考にしたいホワイトボードアニメーション動画です。

ホワイトボードアニメーションの制作方法

ここからは、ホワイトボードアニメーションの制作方法について解説します。

自社でホワイトボードアニメーションを制作する場合と、動画制作会社に依頼する場合のそれぞれの方法について説明します。

自社で制作する場合

自社でホワイトボードアニメーションを制作する場合には、下記の手順で動画を制作します。

  • 企画・絵コンテの作成
  • 撮影もしくはツールで動画のカットを制作
  • 動画編集
  • 動画データの書き出し

それぞれ解説します。

企画・絵コンテの作成

ホワイトボードアニメーションを制作する際の最初の工程は「企画・絵コンテの作成」です。

動画全体の構成やストーリーを決め、動画のカットを絵コンテで作成していきます。

企画・絵コンテの作成は動画全体の設計図のようなもので、動画全体のクオリティに影響するので、丁寧に作成することが重要です。

またナレーションを入れる場合には、絵コンテを作成するタイミングで、挿入するセリフも決めておきましょう。

撮影もしくはツールで動画のカットを制作

企画・絵コンテの作成ができたら、撮影もしくはツールを使用して動画のカットを制作します。

撮影する場合には、ホワイトボードを映しながら、1コマ分を書いてから消すまでを録画しましょう。

ホワイトボードアニメーションのツールを使用する場合には、多くのツールでテンプレートが用意されているので、そのテンプレートに沿って、必要なカットを作成していきましょう。

動画編集

必要なカット・素材が揃ったら、動画を編集していきます。

不要な部分を削除し、各素材を繋ぎ合わせて一本の動画にします。

ホワイトボードアニメーションツールを使用する場合には、ホワイトボードアニメーションに特化したトランジション(カットの切り替わりを演出する効果)も用意されているので、有効活用していきましょう。

またBGMやナレーションの挿入も動画編集のタイミングで行います。

動画データの書き出し

動画として完成したら、動画データの書き出しを行います。

アップロード先によって、適切な動画データフォーマットが異なるので、アップロード先に合わせたデータで書き出しを行いましょう。

動画制作会社に依頼する場合

ホワイトボードアニメーションは動画制作会社に依頼することも可能です。

動画制作会社に依頼することで、独自性の高いホワイトボードアニメーションを制作することも可能です。

ホワイトボードアニメーションツールを活用すると、安価に動画を制作することはできますが、どうしてもテンプレートが同じであるため、「どこかで見たことがある」と思われてしまいます。

自社ならではのオリジナリティを表現していきたいという場合には、動画制作会社への依頼を検討してみましょう。

ホワイトボードアニメーションを活用して費用対効果の高い動画を制作しよう!

本記事では、ホワイトボードアニメーションの概要、メリット、制作事例、制作方法などについて解説しました。

ホワイトボードアニメーションは見込み顧客の理解を促進できる上に、安価に制作できるコストパフォーマンスの良い動画です。

ぜひ本記事を参考に、ホワイトボードアニメーションの活用をご検討いただければ幸いです。

また弊社では、ホワイトボードアニメーションを従来の1/3以下の価格で制作する「Lumii Video Hub」を提供しています。

高品質なホワイトボードアニメーションをよりお得な価格で制作可能なので、ご興味があれば、本サービスもあわせてご覧ください。

資料ダウンロード
Lumiiの動画制作・動画マーケティングサービスについて紹介している資料です。Lumiiのサービス詳細や、制作実績をご覧いただけます。

ホワイトボードアニメーションに関するよくあるご質問

ここでは、ホワイトボードアニメーションに関するよくあるご質問に回答します。

ホワイトボードアニメーションの費用はいくらですか?

ホワイトボードアニメーションの費用は1本10万円〜50万円程度です。
動画内容によって金額は異なるので、詳細はお問い合わせください。

ホワイトボードアニメーションの効果は何ですか?

ホワイトボードアニメーションの主な効果は下記です。

  • 記憶に残りやすい
  • 意思決定につながりやすい
  • 動画を最後まで見てもらいやすい
  • 低コストで動画を制作できる

詳しくは「ホワイトボードアニメーションの効果・メリット」をご覧ください。

ホワイトボードアニメーションのアプリ・ソフトはありますか?

ホワイボードアニメーションのアプリ・ソフトのおすすめは下記です。

  • Vyond
  • VideoScribe
  • Animaker
関連記事
Related post